キャンペーンTOP キャンペーンTOP-SP
SUMMERSALE開催中 送料無料や企画限定価格 8/21まで
SUMMERSALE開催中 送料無料や企画限定価格 8/21まで

WK14.wagon

お問い合わせ番号 B2252
WEB価格 76,450円(税込)
WEB限定セール 5%OFF 72,600円(税込)
分割12回払いで
金利手数料0
月々6,000円×12回
※初回のみ6,600円
送料 全国無料
※離島・配送困難地域を除く
サイズ
  • 幅:293mm
  • 奥行:380mm
  • 高さ:545mm
カスタムオーダー 不可
素材 レッドオークRus
標準納期 約50〜60日
fusira
メインイメージ1

WK14.wagon
【WK14.wagon】

素材感抜群の贅沢なデスクワゴン

「wk14.wagon」は、明るい木肌のレッドオークと上品なブラウンのウォールナットの2材を用いたデスクワゴンです。引き出しは引き抜いてトレイとしてもお使いいただけます。コンパクトなボディに散りばめられた、節や入り皮などのキャラクターマークも魅力的。デスク下にも収納しやすい、キャスター付きタイプです。

メインイメージ2
  

Variation

メインイメージ1

選べる材種。

 

※レッドオーク・ホワイトアッシュ材とともに、引出し部はウォールナット材となります。

   Variation サンプル無料貸出サービス

Attention

      

【経年変化・木目について】

  

アテンション2

ウォールナット

木材が通常、時間の経過や日差し等でだんだんと色を濃くしていくのに対し、ウォールナット材は反対にだんだんと薄く、明るい茶色がかった色合いへと変化していくのが特徴です。

  

アテンションイメージ3

レッドオーク

レッドオーク材の柾目には、写真のような虎斑(とらふ)と呼ばれるまだらな木目が現れることがあります。あらかじめご了承ください。

  

アテンションイメージ3

ホワイトアッシュ

白く明るめの木肌が特徴ですが、部分的に茶褐色の木目が目に入る場合があります。また、経年変化などで黄色みが増し、だんだんと濃い色へと変化してゆきます。

※杢目や色味を理由とした商品の返品・交換は受け付けられません。
予めご了承くださいませ。

  

樹種

レッドオークRus

レッドオークRus(ラスティック)
[ブナ科:落葉広葉樹]

ご注意

レッドオークRus

レッドオークRus

スチーム曲げに適し、家具材として重宝されます。堅く耐久性に優れます。少し赤みがかった木肌と、柾目面に稀に見られる虎斑(とらふ、まだらな木目)と呼ばれる杢が特徴。


ラスティック材

ラスティック材について

~自然の風合いを活かすつくり~

本製品に使用している材は、節や白太の入り混じったラスティック材です。
あえて荒々しい部材を使用することで、木の持つ本来のぬくもりと魅力を表現しております。存在感抜群、無垢ならではの素材の息吹をお楽しみください。
節は数センチ単位の大きなものから、ごく小さなものまで様々です。
材の状態により、節やヒビに埋めを施している場合と、施していない場合もございます。
節の数や場所も一点一点異なります。あらかじめご了承くださいませ。

※節や白太、木目や色味などの選択、事前確認、またそれらを理由に返品・交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。

掲載仕様
材種:(本体)レッドオーク・(引き出し部)ウォールナット
無垢部分
天板、側板、引出し前板、引出し側板
突板部分
引出し地板、背板
塗装
オイルフィニッシュ
製作
国産
備考
※ワゴン単体価格です。写真掲載のデスク、椅子、その他小物類等は付属しておりません。

価格・ご注文

全ての項目を選択すると、価格が表示されます。(選択肢が無い項目はグレーアウトしています。)

サイズ選択(単位:mm)

樹種・カラー・塗装

▼樹種を選択して下さい
 
▼樹種2を選択して下さい
▼塗装を選択して下さい

内訳を確認

>WEB価格 76,450円
WEBセール価格 5 %OFF 72,600円
塗装・加工費
※費用には塗装の他に、研磨やプレスなどの仕上げ加工が含まれます。
送料 全国無料
※離島・配送困難地域を除く
合計 (税込)
WEB価格 76,450円
WEBセール価格 5 %OFF 72,600円
送料 全国無料
※離島・配送困難地域を除く
サイズ 幅:293㎜×奥行:380㎜×高さ:545㎜
樹種 レッドオークRus(ラスティック)/ウォールナットRus(ラスティック)
塗装 オイルフィニッシュ
組み合わせで未指定の箇所があります
ご指定の組み合わせでのご注文は出来ません
標準納期 約50〜60日

近藤工芸