よくあるご質問

お客様からお寄せ頂くご質問のかなでも、多くお声を頂く内容を元にお応えなどを掲載致します。

WEBサイトでは予め、テーブルとして組んだ状態で撮影した商品がそれぞれのカテゴリにて、スタッフのピックアップのもと、 掲載している天板も数多くあるのですが、天板のみの掲載商品としましても常時約800枚ほどの天板が、一覧からもご参照 頂ける状態になります。 テーブル掲載ありなしに関わらず、どの天板でもお好きな天板をメールもしくはお電話にてテーブル状態で拝見したいという ご希望を頂きましたら、担当のスタッフよりその天板をテーブルの状態等にディスプレイしまして、撮影したお写真などを 添付してお客様へお送りすることができます。その際にご希望の脚などに関しましてもお伺いしながら少しでも、 ご検討を頂くオリジナルのテーブルの想定にお近づけるようにも努めておりますので、お気軽にご相談頂きたといと思います。
結論から申しますと発生する可能性は0ではありません。天然木は例え加工し、製品化された後も生き続けています。 ゆえに、一年を通し伸縮を繰り返し梅雨の時期などは湿気を吸い込み膨張し、逆に乾燥時期には吐き出し伸縮します。 その為、反りや割れの発生する可能性はございます。しかし、近藤工芸では、その動きを最小限に抑える工夫を施しています。 まず原木を製材し、厚さ・材質に応じて早いもので3年~、長いものになると20年程度の天然乾燥を行っています。 その後、木の心材部分の水分を抜く特殊な機械を通し木の含む含水率を調整します。最後に、一般家庭同様に冷暖房の環境下での 店内乾燥を行ないます。この三工程をふむことで無垢家具特有の反りや割れに対して万全の対策を行い全国の皆様に向けての販売を おこなっています。しかし、万が一、割れや反りが起こったときは、いつでもお気軽にご相談ください。 詳しくは「取扱・お手入れについて」をご覧ください。
冬の乾燥の時期には加湿を心がけて下さい。また、暖房や冷房などの空調の風が直接当たらない所に設置下さい。 無垢材は基本的にはオイル仕上げを前提に呼吸を繰り返す素材となりますため、お部屋の中での環境により伸縮を繰り返します。 湿度によって水分を吸収すると膨張し、乾燥すると縮小しようとします。乾燥を促す環境におかれるますと縮むという効果が極端に 発生するため、木が動き反りや割れなどの発生にも繋がります。それらを防ぐためにも、局地的にも乾燥をさせないというのが良い 状態を保つコツとなります。
商品詳細ページにて重量を明記しております。しかし、無垢家具の場合全てが同一とは言えません。 プラスマイナス3キロ程度の誤差が生じるかとと思います。予めご了承ください。 また、基本的には木の重さ計算式は容積×比重となります。木の比重は15パーセントが水分量となり、ウォールナットは0.53、 楢は0.67と言われています。 しかし、産地や木目の緻密さにより違ってくるかと思います。 例えば、1800×800×厚み40の楢の天板ですと180×80×4=体積は57600cm3となり、57600×0.67÷1000=38.5㎏となります。
一枚板は一点ものであることと、その素材そのものの歴史を感じる二つとして同じ形状の物がない素材としましても あなただけの完全なオリジナルのテーブルを作るにもとてもお薦めな素材ではありますが、ハギ板に関しましてもテーブル の機能面におきましては問題はなく同じ無垢材としての内容の異なる部分での価値観となります。 お客様のご都合やお好みに合わせてお好きなスタイルをお選び頂けましたらと思います。
チェリーやクルミ・桜等の場合は木自体に色が濃くなる特徴がありますがナラやタモの場合は、照明の明かりや日光の明かり による焼け(人間で言う日焼け)で何年もかかって少しずつ濃くなります。逆にウォールナットに関しましては 経年変化により 逆に色調が薄くなるのが特徴です。 詳しくは「木の話、木の種類」をご覧ください。
色指定に関しましては、現状ではお取り扱いのものを停止いているものが多くなりますが、アイテムにより異なり、 材質変更、着色、規格色での対応が可能なものも一部ございます。詳しくは商品詳細ページにてご確認ください。 また、ご希望の材質のサンプルをご希望の場合はサンプル請求をご希望下さい。 オーダーに関しましては、「オーダー対応アイテムカテゴリー」の商品はすべてフルオーダー対応可能です。 また、商品詳細ページにてレディーメイド・カスタムオーダー・オーダーメイド対応のバナーが設置されている商品に関しましても、 その商品ごとのオーダー対応が可能です。詳しくは「オーダー家具について」をご覧ください。
希望のアイテムによっては脚部のカットで高さを下げることはできます。詳細ページにて脚部カット対応バナーを設置して おりますのでご確認ください。 高さを上げる場合は、構造上高くできない椅子もあります。 脚に角度をつけてある場合安全面の不具合を考えた上でお断りさせていただく場合もあります。予めご了承ください。
お目安とはなりますが、年に一回~二回、食卓などは三ヶ月~半年に一回ほどを基準としまして、 お好みのタイミングで行って頂けましたらと思います。お好きな方は頻繁にもされる方もいらっしゃいますが、 ほとんどされない方もいらっしゃいます。ですが、行って頂けますと質感の保持や、汚れ防止の効果など、 素材を綺麗に保つだけではなく効率良くお使い頂けるような利点にもなりますので、ご都合に合わせてお試し下さい。 お手入れ方法やご使用方法については、「取扱・お手入れについて」をご覧ください。
メンテナンス用オイルは弊社WEBサイトにて販売しております。 お手入れ方法やご使用方法については、「取扱・お手入れについて」をご覧ください。 また、ご購入の際にはモニターキックバックサービスという企画も行っております。 商品をお届けしましてから、ご設置のご様子のお写真やご感想などを頂きますと、メンテナンス用のオイルを含めた プレゼント商品をご用意しております。こちらもご利用頂けましたらと思います。
まずは お客様のお持ちのテーブルがオイル仕上げであることを前提とします。 ウレタン仕上げの商品ですとテーブル表面にコーティングが施されている為下記の方法は適用されません。県外のお客様や、 仕事が遅くまであるためメンテナンスに来てもらえない・・・というお客様も多数いらっしゃいます。 特に、お子様がキズをつけたり落書きしてしまう事は多く耳にします。また、ご自身で補修したいという声もよく聞きます。 そこで、用意していただくものがございます。まず、汚れを削るサンドペーパーと、削った後に塗装するメンテナンス用のオイルです。 (オイルに関しましては弊社でご購入いただけます。)まず、汚れ・キズなどが付いた箇所のホコリや汚れを雑巾などでふき取ります。 次に木目に沿ってサンドペーパーを当てます。 ※その場だけを削るのではなく、その箇所から広範囲にぼかすように削るのがコツです。 なぜなら、木は知らない間に日焼けをしています。その箇所だけ削ると本来の木のもつ色が出てきてしまい、削った所と日焼けを したところの差が出てしまいます。満遍なく削るのがベストです。そうして削り終えた部分の木くずを乾いた布でふき取り、 その上からオイルを塗ります。オイルを塗って数分待ってから、すぐにオイルを取り除いてください。 ※オイルの場合は拭き取りが肝心なので、しっかりと拭き取ってください。 詳しくは「取扱・お手入れについて」をご覧ください。
まずは お客様のお持ちのテーブルがオイル仕上げであることを前提とします。 ウレタン仕上げの商品ですとテーブル表面にコーティングが施されている為、ご家庭でサンドペーパーを使用してのメンテナンス はお勧めいたしません。 詳しくは「塗装について」をご覧ください。オイル仕上げの商品の場合、まず#240番で削ってください。それでもキズが消えない 場合は、お気軽にお問合せ下さい。 また、 サンドペーパーで擦った箇所にオイルを塗る事をお忘れなくお願いします。 詳しくは「取扱・お手入れについて」をご覧ください。
弊社では商品に関しましては、基本お買い上げ頂きました商品のお届けから1年間アフターケアの保証を設けております。 製品の使用目的に沿った通常の使用状態におきまして発生した損傷や不具合はお届けから1年間は無償にて修理などを行います。 ※その際の配送料に関しましては、当店が片道分を負担いたします。 尚、保証対応時の修理又は交換の対応方法については弊社の判断とさせて頂きますのでご了承下さい。 また、間接的損害につきましては、本保証規定の範囲外とさせて頂きます。
弊社のメイン商材である「一枚板」を初め、オリジナル商品の「フレリー」「デコール」などの規格されたテーブル商品に関し ましては永久保証メンテナンス(有償)を常備しております。 10年、20年後にかかわらず、天板の刷り直し・補修を行い、 新品同様になるテーブルの洗い直しをお受け致します。 金額、納期など詳細につきましてはお問い合わせ下さいませ。
各商品ページに「カートへ入れる」ボタンがございますのでそちらからご注文することが可能です。 カートに設定されている、サイズ、材種以外をご注文の際は、ページ下部にあるお問い合わせフォームより、 商品名、サイズ、材種を記載の上、購入希望とご連絡下さいませ。また、商品についてのお問い合せ、 分割クレジットを申し込む等のボタンもございます。 詳しくは「オーダーの流れ」をご覧ください。
愛媛県の西条市というところに実店舗を1店舗のみかまえております。ここでは、一枚板はもちろん、無垢を扱った家具 を数多く展示してお客様にお試し頂けますようにもディスプレイしております。一枚板はすべて店内の至る所に立てかけた 状態やテーブルの状態にして展示しております。気になる素材を実際にテーブル状態にしてご参照頂ける他、 弊社の姉妹サイトKAREA JAPANにも掲載しているその他沢山の家具カテゴリに該当した商品も展示しておりますが、 こちらはすべてではなく一部の商品となります。店内独自の企画なども随時SALEという形などでも行っているため、 より楽しんで頂けるサービスをご提供させて頂いております。ぜひともご都合に合わせてご来店下さいませ。
実店舗では常に家具アイテムやインテリアグッズを展示販売しています。 また、専属のアドバイザーが皆様の理想の家具探しをお手伝いします。詳しくは「インフォメーション」をご覧ください。
申し訳ありませんが、近藤工芸のアイテムはオリジナルやデザイナーアイテムが多数あり、ショールームでしか展示していない品 見ることのできない品がほとんどです。 しかし、ネットショップで取り扱いの椅子のみになりますが椅子の座り心地お試しサービスを開始いたしました。 希望の椅子を送料実費のみでご自宅へお届けし、ご確認いただく形でご対応は可能です。 詳しくは「椅子・見本サンプル貸出」をご覧ください。
規格商品に関しましては、原則、カートからの注文をお願しております。ただし、別サイズの商品や、カスタムオーダーテーブル 対応商品は各商品詳細ページにある別フォームからご注文となります。またオーダーメイド対応商品につきましては、 メール、FAXからのご注文となります。 また、お客様の都合でやむをえずカートが利用できない場合などは、お電話・メール・FAXでのご注文も可能です。 ご注文方法につきましてお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。詳しくは「オーダー家具について」をご覧ください。
在庫数が限られているものは在庫数以上の注文はできません。大量購入の場合は予め在庫確認をされることをお勧めいたします。 アイテム名、数量、ラッピングの有無、そしてご希望の納期をメールもしくはフリーダイヤルにてお気軽にお問合わせ下さい。 手配可能かどうかをお調べして、改めてこちらからご連絡差し上げます。
クレジットカード決済の場合、お客様のカード限度額内でのご利用となりますので、ご確認いただいてからお願いいたします。 また、分割クレジットに関しましても同様に限度額がございます。こちらは信販会社JACCSとの契約となります。 代金引換は一度の納品で、30万円が上限となっております。銀行振込に関しましては基本的に限度額は設けておりません。