【小物】ギャッベ

無垢家具

こんにちは! 大澤です。

昨日ファイナルクリアランス商品4点追加いたしました! こちらでもご紹介いたします。

この最終処分セールでは、展示現品などを送料一律¥3,000-でご提案しています!

【FC-93】五尺ローチェスト

以前ブログでもご紹介した、ニレゲヤキのチェスト。

渋く上品な色合いが際立つ一点です!

【FC-94】階段箪笥

楢(ナラ)のアンティーク仕上げが光ります。

過去にご紹介済みですが、隠し引き出しがあるとか……?

【FC-95】タタミベッド SK

シングルタイプの畳ベッド。素材はタモです。

抜群の通気性が最大の売り!

【FC-96】モルト

タモ材のナチュラルカラーが素敵な1点。

中に引き出しが入っているという珍しいデザイン!

さらに、商品の写真をマイナーチェンジしてみました。

 

前のほうがわかりやすかった! などのご意見お待ちしております。ご協力お願いいたします!

 

———-

 

さて、本日は「ギャッベ」のご紹介です!

ウォールナットと、樅(モミ)の一枚板(MI-4B-4229)に積み上がっている絨毯……これがギャッベです!

ギャッベは、イランの遊牧民の女性が ウール(羊の毛)で織る伝統的な絨毯。

しかも即興で織るというから驚きですよね。

 

色鮮やかな模様があしらわれていますが、そのほとんどが植物性の染料を用いているのだとか!

もちろん、暑さや寒さから守ってくれるテントの中に敷くものですから、保温性も抜群なのです!

 

もちろんこちらもウール100%! 心なしか、このスペースだけ木の香りよりも 羊の香りがします……

手前の白いギャッベには鹿の模様が刻まれています。

子供を大切に育てる鹿には、「家庭円満」のメッセージが込められているそうですよ!

このように、同じ文様は一つとしてないのです! 大きさは40cm×40cmタイプと、

120cm×80cmタイプがございます……が、手作りゆえに

多少のズレがある場合もございますのでご了承くださいね!

 

本来のお手入れ方法は、平らな地面にギャッベを広げて、大きなブラシで……

という方法なのだそうですが、普段のお手入れなら掃除機をかけて構わないそうです。

 

家の雰囲気を変えたい! という方にも、座布団を探している、という方にもお勧めの一品です。

5月中旬に大量入荷いたしましたので、以前ご覧になられた方もお越しくださいませ!

 

近藤工芸は、一枚板のダイニングテーブル・食卓テーブル・学習デスクなどを中心にオリジナル創作家具をお届けしています。
こだわりの一枚板を素材として、100年先へ受け継がれる家具をご提供致します。
珠玉の一枚板創作家具はWEBで好評販売中!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
一枚板の創作工房 近藤工芸
TEL 0120-811-459
MAIL info@kondo-kougei.co.jp
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
お気軽にお問い合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました