静岡県 K邸 

納品事例


予定通りの家具納品有難う御座いました。四国から嫁いで来る家具を伊豆の家が待っていましたがやさしくも重厚な木の表情に私と家も大満足です。別荘は外部工事がこれからでして重量級の一枚板には大の大人でも緊張して搬入しました。勾配と足場も不安定の為 (笑)早速組立てを済ませて写真を撮影しました。非常に組立てが優しくさすが専門プロ集団の仕事と一同関心致しました。工務店さんも足の工夫と木のオイル塗りなどに関心を示してます。楢の板と椅子は到底家具店では購入出来まいと御社の事を尋ねていました。家の床天井も木を多量に使い全てオイル仕上げです。壁は全て珪藻土を使用しました。当然家具もと言う事で御社に行き着き健康住宅が完成しました。私が考えた家の雰囲気が近藤工芸さんの家具を待っていたと言うと大げさですが、写真ではどうかと思いますが完璧に予定通りに完成しました。施主としてはこれ以上の喜びは有りません。最後に萩森様と工房スタッフのマイスターの方々のご健康と今後のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。近い将来再度、呼吸を続ける生きた御社の一品を注文出来る様私も頑張ってまいります。

タイトルとURLをコピーしました