【一枚板デスク】【チェア】ウォールナット一枚板デスクとイームズ

一枚板デスク

こんにちは! 大澤です。

暑くなってきましたね! 夏バテ……というにはまだ早いかもしれませんが、体調にはお気をつけください。

 

さて 本日は以前にご報告したウォールナットの一枚板デスクを、

イームズ シェルチェアと共にご紹介していきます!

二人掛けもできるのです

W-4A-5712(幅:2030mm 奥行き)を天板に用いた【DIS-316】ウォールナット一枚板デスク

幅450mm前後のチェアが2脚も入ってしまう、広い脚間。だいたい1200mm程度あるかと思われます。

ウォールナットの特徴である、美しい木目もたっぷり楽しめる一枚です。

 木のレール+金属のレールの開け心地

引き出しは【DA-301s】引き出し スリムタイプ2、脚は【DAL-102】棚脚を使用しています。

もちろん、お好みに合わせて リビング・ダイニングテーブルとしてお作りすることも可能です。

その際の加工賃はオンライン特別価格が適用されます! なんと本来の4割引きでご奉仕中です!

「web公開中」のマーク付き

もちろん、店内でもW-4A-5712の姿をご確認いただけます。2mを越す堂々たる姿、ぜひご覧ください。

現在は神代欅(KE-3A-6222)の近くにディスプレイ中です!

こちらが1525mmですので、ほぼ2倍の大きさと並ぶと その差は一目瞭然です。

生誕105年……ですね!

そして、世界中から愛され続けるイームズ・シェルチェア!

デザイナーのチャールズ・イームズは、1907年の6月生まれだそうです。

近藤工芸では、写真右の「イームズシェルチェア」(エッフェルベース)、

左の「イームズシェルチェア generic」(ウッドベース)に加え、

エッフェルベースのジェネリックもお取扱いしています!

 

素敵なデスクには、やっぱりお気に入りの こだわったチェアを使いたいですよね!

ぜひ実際にお試しください!

 

近藤工芸は、一枚板のダイニングテーブル・食卓テーブル・学習デスクなどを中心にオリジナル創作家具をお届けしています。
こだわりの一枚板を素材として、100年先へ受け継がれる家具をご提供致します。
珠玉の一枚板創作家具はWEBで好評販売中!

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
一枚板の創作工房 近藤工芸
TEL 0120-811-459
MAIL info@kondo-kougei.co.jp
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
お気軽にお問い合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました