メガネデビュー

かわら版


今まで何度かかわら版にも書いてきたが、僕は塗装を担当している。塗装の仕事の中に、表札描きとか、修理品の細部のリカバーとか割と細かくデリケートな作業がある。そういう時に最近手放せなくなったアイテムがある。ズバリ「老眼鏡」だ。
人間40歳過ぎると視覚・聴覚がだんだん衰えてくる。僕も4・5年前から近くの物が見辛くなってきた。年々少しずつ悪くなってくる。
そこで何とかしようとヘッドルーペとかルーペスタンドとか色々使ってはみたのだが、かさばったり作業性がイマイチでしっくりこなかった。
そして何故かメガネだけは念頭に無かったのだが、この間、ふと思い立ち試しに使ってみたらこれがビンゴだった。実に快調である。軽いし、かさばらないし、ちょっと知的にも見える。そして安い!!(ホームセンターで980円)
まさにグッドジョブ!!僕はこのチープなメガネが気に入り、「ミス・バラランカ」と名づけ、愛用しているのだが、この「ミス・バラランカ」、買って1ヵ月で右側の耳掛がはずれてしまった。ピンが抜け落ちたらしい。お茶目な奴だぜ全く。

                       職人 サダヤン

タイトルとURLをコピーしました