イスについて思うこと

かわら版


人が腰掛ける目的は2通り。ゆっくりと休息をする、もしくは作業をするために座る。そのために様々な形状のチェアが世の中にはあります。
例えば、肘付のものやリクライニング式のもの、回転式のもの、キャスター付のものなど色々な種類があります。あなたがチェアを選ぶ時、何を一番に重視されますか?デザイン性ですか?実用性ですか?それとも座り心地でしょうか。
なかなかチェアを選ぶのは難しいようです。近藤工芸ではほとんどすべてのチェアが無垢のオイル仕上げになっております。すべてを同じチェアで合わされる方もいれば、いろんなチェアをバラバラで揃えられる方もいらっしゃいます。
本来、ファミリーであれば大人もいれば子供もいるし、男性がいれば女性もいる。
それぞれ体格も違うわけですから、本人に一番ぴったりと合うのが一つであるとすれば可能性としてはバラバラになることの方が多いのではないのでしょうか。
それでも同じデザインのものを揃えられる方が多いのはやはり、全体とのバランスを考えた見た目重視ということになるのでしょうか・・・
                        
                             営業 山内

タイトルとURLをコピーしました