【かわら版】ギャッベ展 明日より開催!

かわら版

こんにちは! 大澤です。

 

先日よりホームページでも告知しております「ギャッベ展」

明日28日(土)より開催となっておりますので、スタッフ総動員で設営を行いましたので、

その様子をお届けいたします。


ギャッベとは、南ペルシャの遊牧民が即興で織り上げる、ウール100%の絨毯のこと。

ギャッベの一例

カラフルな染色はすべて草木染めによるものです。なんとも言えない味わい深さですね!

ちりばめられた動物やヒト、植物などの文様には、さまざまな願いが込められています。

 

お客様に たくさんのギャッベをご覧頂くため、設置していた一枚板のテーブルも、家具も全てお引越し!

普段の様子はこんな感じ(今年の2月)。 大きな一枚板のテーブルが鎮座していました。

ギャッベ展示のスペースができました

そこへ次々と、色鮮やかなギャッベが敷き詰められていきます。心躍る情景です!

一枚敷いてあるだけでも、パッと雰囲気が明るくなりますね。

床にしかれるギャッベ

度重なる天板の移動を経て……、

夕方頃、ほぼすべてのディスプレイが完了いたしました。

ギャッベと一枚板

なんと壁面にもギャッベが! オールドギャッベと呼ばれる、40年物。美しい経年変化を遂げています。

スポットライトを浴び、まるで美術館のよう……。うーん、たまりません!

腰掛け(スツール)を随所にご用意しておりますので、休憩ついでに こちらもご体感下さい。

クッションカバーなども販売

普段は一枚板がずらりと並ぶこの通りの壁も顕に……!

大きなラグサイズから、クッションカバー・座布団サイズといった小物までお取り扱いしております。

 

近藤工芸のギャッベ展は10月6日(日)まで開催しております!

見て・触って・感じて……ご納得頂ける作品をお探し下さい。

すてきなお買い物になること間違いありません。ぜひこの機会にお越しくださいませ!

 

近藤工芸は、一枚板のダイニングテーブル(食卓テーブル)・リビングテーブル(座卓)・学習デスク(書斎デスク)などを中心にオリジナル創作家具をお届けしています。
こだわりの一枚板を素材として、100年先へ受け継がれる家具をご提供致します。
珠玉の一枚板創作家具はWEBで好評販売中!

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
一枚板の創作工房 近藤工芸
TEL 0120-811-459
MAIL info@kondo-kougei.co.jp
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
お気軽にお問い合せ下さい。

タイトルとURLをコピーしました