優しい時間を生み出すダイニング空間を演じるダイニングテーブル「スピカ」をご紹介

優しい楢材の木目を丁寧にオイルを仕上げをして
木の質感をそのまま感じられるテーブルになってます。

全体のバランスを柔らかいラインでまとめるために
角の丸さを作ることによって柔らかな印象を与えています。

また、天板側面を内側に削り込んだことで
シャープなイメージも持っています。

楢の特有の決め細やかな木目と優しい質感で
無垢材の高級感を感じられる空間を演じてみませんか。

商品はこちら →ダイニングテーブル「スピカ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました