オリジナルチェアーⅡ

無垢家具


 また今回も、ちょっと変わったイスのご紹介。

 このイスは近藤工芸のオリジナルで、座面・肘かけ・頭部にウォールナット、背もたれの格子と脚は、タモ材を使っています。
 まず目を引くのはそのデザインと、美しい色合いのコントラスト。そして片側だけに付いた肘かけ。こちらはすべてを魅せるチェアとして開発されました。
 座面も座り心地とフィット感を考えてつくられており、何よりその肘かけに体をあずけることで、くつろぎの時間が約束されます。
 配色・材の使用を逆にした商品もありますよ。

 こちらからどうぞ。
 『一枚板の創作工房 近藤工芸

タイトルとURLをコピーしました