テーブルの選び方①

かわら版


テーブルの天板としての一枚板の選んでいただく際の注意点の一つが大きさだと思います。どのような使い方をするのかにより、サイズを考えないと、購入した後から「しまった!」ということになりかねません。例えば、食事が中心となる食卓テーブルは、巾(はば)がポイントになります。向かい合わせに食事をする場合、巾が狭いととても不便に感じる時があります。多いのが、焼肉プレートを置いた時、冬場に鍋物をする時などに、手元のスペースがとても狭くなってしまったりすることが多いようですね。食卓テーブルの場合、最低でも有効寸法として80cmは欲しいものです。90~100cmあれば理想的ですが、一枚板テーブルの場合、巾の大きな板は数も少ないし、値段もそれなりの価格がしてしまいます。お茶を飲むため程度のテーブルであれば、あまり巾のことを考えなくても大丈夫ですが、食事用のテーブルは特に注意をして下さい。その他テーブルを作る時には、お気軽に近藤工芸のスタッフにご相談下さいね!

                        営業部長 H

タイトルとURLをコピーしました