朴(ホオ)


こんにちは、今年の愛媛はちょっと早めの梅雨入りです。
先日近藤工芸併設の工場に少し珍しい木が入荷しました。
あの飛騨高山の朴葉焼きなんかで有名な朴(ホオ)の木です。
サイズ的にはそんなに大きな木ではありませんが、製材した直後の木の色がナント緑色なのです。
葉っぱが緑なのはわかりますが、木の幹が緑色!
職人さんの話によれば、しばらくするとその色も消えてゆくらしく、製材直後しかみられないトテモトテモ珍しいものなのです。
初めて見たスタッフも多く、とりあえず写真をパチリ。
どうぞ、ごらん下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました